Loading

wait a moment

医師のバイトって何をする?給料が目的?仕事が目的?

休日などを利用して仕事をする

病院に勤務をする医師は、一応勤務体制などが決められています。3交代制などになっているので、毎日同じ時間に勤務するわけではありません。又勤務日の間には休日も入ります。不規則ですが、休みはしっかり休息を取って次の勤務に備えるようにします。ただ、医師の中には今の勤務だけでは収入が足りないと感じている人もいます。そこで行うのがバイトです。正式に勤務している医療機関とは別に、臨時で働く契約をして働いて収入を得ます。多いのは当直のバイトです。当直は夜勤とは異なり、夜に寝ながら急患などを待つ業務です。急患などが無ければずっと寝ていられますし、急患が続けばずっと仕事をしないといけないときもあります。急患が入りにくいところを探せば楽にお金を稼げます。

積極的に医療経験を積むため

総合病院といわれる病院では、内科や外科、その他の診療科などがあります。手術なども行われていて、いろいろな病気の治療に対応しています。しかし、それぞれの病院で得意分野もあれば苦手分野もあります。患者の選択もあり、ある病気の治療は多いが別の病気の治療はあまり行われないところもあります。また、病院の方針で新しい治療方法を取り入れないなどもあります。医師がアルバイトをするときとして、積極的に医療経験を積みたいからがあるようです。今の病院で行っていない治療を行う病院に行って、その現場に入って治療経験を積みます。又、優秀と言われる医師がいるところにバイトに行き、そちらでその医師から技術を教えてもらったりができます。

医師が採用できない過疎地域では、医師を非常勤で雇う方法があります。正式採用より安く済む点と試しに地方で仕事をしてみたい医師のニーズにマッチするからです。